ブロッサムケアセラム

ブロッサムケアセラムのt特徴

ブロッサムケアセラム
ブロッサムケアセラムはオーガニック先進国のドイツ生まれのオールインワンで美容水と美容オイルの二層構造で角質までぐんぐん浸透。
肌荒れをケアしながら、ツヤとハリのあるすこやかなお肌に導くオイル美容液。

 

アンネマリー・ボーリンドは、1959年にーガニック先進国のドイツの環境保護地区シュバルツバルトに誕生した50年以上の歴史のあるナチュラルコスメブランドです。

 

「食べられない化粧品はつくらない。」を創業理念としナチュラルでありながらも効果が期待できる化粧品の多くは140以上の名だたるアワードを受賞しています。
その評価の高さからナチュラルコスメでありながらも世界中のエステサロンで愛用されています。

 

ブロッサムケアセラムは肌だけではなく、身体のマッサージ、ハンドケアとしても使えるので、全身に使える万能セラム

 

今使っているスキンケア肌の奥まで充分浸透していますか?
ブロッサムケアセラムは1本で7役もこなしている上に世界中でセレブ達も愛用中。世界で愛されているブロッサムケアセラムをまずは試してみませんか?

 

初回半額キャンペーン中

 

ブロッサムケアセラム

↓         ↓        ↓

ブロッサムケアセラム

 

ブロッサムケアセラムのすぐれた効果

ブロッサムケアセラム

 

ブロッサムケアセラムは水溶性と脂溶性のエキスが肌の角質までに働きかけて浸透力抜群の美容液。

 

話題の植物幹細胞エキス

アンネマリー・ボーリンドの独自成分である「ブラックフォレスト・ローズ幹細胞エキス(保湿成分)」を配合。

 

「ビタミンC」や「ポリフェノール」を多く含む「ダマスクローズ」の独自成分が、角質層まで浸透、年齢を感じさせない肌に導いてくれます。

 

「植物幹細胞」がアンチエイジングに高く期待されるワケ
化粧品に配合されている「植物幹細胞エキス」とは、植物の幹細胞を培養し抽出したエキスのこと。

 

様々なものがありますが、いずれも過酷な環境下で生命をつないできた植物ばかり。

 

そのエキスが肌にハリ・弾力を与えてくれるとともに、保水力も非常に高く、乾燥が気になる肌にもしっかりとうるおいを与えてくれるのです。

 

美容効果が高く期待されているのも納得ですね♪

 

中でも美容効果が高いとしてよく知られている代表的な成分をご紹介します。
1.肌に潤いをもたらす
バラ幹細胞エキスは肌の健康を司る水和作用を維持し、肌に潤い、柔軟性、弾力性、透明感をもたらします。

 

2.抗炎症作用
肌の細胞中の刺激物質を抑制することで抗炎症作用を発揮します。

 

3.抗酸化作用
バラ幹細胞エキスにはポリフェノール類を多く含有しているため抗酸化力に富み、フリーラジカルの除去効果が確認されています。

 

このように、バラ幹細胞エキスは、エイジングで直面しがちな乾燥、炎症、酸化から肌を守る。リカバリー力に優れた機能性成分です。

美容水×美容オイルの二層構造

美容水部分には「ムラサキ根エキス」と独自成分「ブラックフォレスト・ローズ幹細胞エキス」の潤いケア成分を配合。

 

美容オイル部分には「ホホバ種子油」と「マカデミアナッツ種子油」の美容液成分配合で、保湿・保護・ツヤのための働きを。

 

ダメージで傷つき乾燥した肌に美容液成分を与えながらキープすることで、ハリのあるうるおった肌づくりをサポートしてくれます。

 

 

7つの無添加処方

石油由来成分
合成着色料
合成香料
動物由来原料
パラベン
鉱物油
シリコン

 

 

全てフリー!
そして審査の厳しい「CSE認証」・「エココントロール認証」も取得。

 

 

 

ブロッサムケアセラムの気になる口コミ

ブロッサムケアセラムの良い口コミ

 

オイルとローションが二層になっているので、ジャバジャバ振ってから使います。
首にも使っていますが、美容液はたっぷり使いたい派なので1回のお手入れで3プッシュ使用。

 

私はリサージの化粧液の後に使っていますが、直前に使ったスキンケアの邪魔をせずに肌に乗って(入って)くれるのでとても使いやすいです。
少しアルコール感は感じますが、香りが青っぽいローズの香りなので、こちらを使ってお手入れするとちょっと美しくなったような(笑)そんな気持ちにさせてくれます。

 

そうそう、こちらを使ってから、合わない枕のせいで10代の頃からくっきりとついてしまっていた首のシワが少しずつ薄くなってきました!
効果も感じられるので、しばらく使い続けようと思います

 

 

 

 

 

オイル美容がはやってるなか、自分はオイリー肌なのでなかなかオイルには手が出せなかったのですが、こちらはオイルとローションの二層式になっており、かつ口コミみたらサッパリつけやすいオイルとの事だったので購入してみました。これが私のオイルデビューです★

 

アンネマリーボーリンドの化粧水つけたあとにこちらをワンプッシュ使ってるのですが、口コミどおりオイルなのにべたつかず、こちらを使ってる日はテカリも軽減している気がします。

 

最初肌に合わなかったのか白ニキビが多発してしまいましたが、諦めずその後も数日使っていたらだんだん肌の調子が良くなってきました。
今は出来てしまったニキビはほぼ無くなりました。香りもローズの香りでスキンケアの時間が楽しいです。とりあえず使い続けていきたいと思っているので2本ストックしてあります笑

 

 

 

 

ブロッサムケアセラムの悪い口コミ
実際の効果はさほど感じないのが残念。
美容液としてつけた直後はオイルの影響でしっとりしているように感じるのですが
効果が長続きしません。

 

試行錯誤したところ、最後の蓋のクリームを保湿度の高い重いものにすると相性が良かったです。

 

同価格帯でもっと効果の見えるものがあるのでリピはないかな。

 

ブロッサムケアセラムのブースターとしての役割

ブロッサムケアセラム

 

ブースター化粧品とは、化粧水の前につける導入美容液のこと

 

ブースター化粧品は、化粧水などのスキンケア化粧品の浸透を助け、より効果を得るサポートをする役割があるといえます。

 

ブースター化粧品には、硬くなってしまった角質層を柔らかくする働きがあります。

 

角質層は肌の一番外側に位置しているために、ここが硬くなってしまっているとスキンケア成分が肌内部まで浸透しにくくなるのです。
そこで、ブースター化粧品の作用を利用して角質層にスキンケア成分が浸透しやすい状況を作ります。

 

これによって、保湿がより効果的に進むようになるのです。

 

肌が乾燥すると角質層が硬くなってしまうので、乾燥が気になる人にはブースター化粧品がおすすめです。
ブースター化粧品を使うことで、いつも使っているスキンケアアイテムを変えなくても、より高い保湿作用を見込めるようになります。

 

手軽に肌のうるおいを高めることが可能です。化粧水やクリームなどを変えることなく、保湿効果をアップさせることができます。